†*。I'm alive。*†

Why don't you wiht a little harder...i wish you were all mine. It is only with the heart that one can see rightly what is essential is invisible to the eye.


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--..
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・:*:・陽の唄・:*:・

  1. 2006/05/12(金) 19:17:07..
  2. Sing Lifes

息を奪うほどの痛み

この体のどこにあるのか

見つけ出せずに身を刻む

心より痛い場所がほしかった

痛くて 悲しくて 寂しかった


幼いころに見た夢は

どこかに消えて

傷を作ることしかできずに

自分を歪んだ愛で包んだまま

生まれた意味を探せない

それでも生きたいと思った


この体には孤独な痛み以外

まだ何か残っているから

小さな命は 赤い花びらを纏い

ららら… 唄って

温かな陽の光だけを信じていた




345.jpg


click-here→








スポンサーサイト

テーマ:メンタルな詩 - ジャンル:心と身体


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。