†*。I'm alive。*†

Why don't you wiht a little harder...i wish you were all mine. It is only with the heart that one can see rightly what is essential is invisible to the eye.


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--..
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・:*:・羽風・:*:・

  1. 2007/01/22(月) 07:00:00..
  2. Mind
  3. .. コメント:0

全て受け入れた瞬間





彼は降り立った





すぐ傍で微笑んだ





大丈夫、わかっているよ。





何度も頷いた僕に





誰かの涙が流れる





流れて止まないのは





哀しい唄なんかじゃない





やっと僕は





本当の僕を手に入れた





click-here→



スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体


・:*:・孤独の証明・:*:・

  1. 2007/01/22(月) 06:00:00..
  2. Sing Lifes
  3. .. コメント:0

なぜ伝わらないんだろう




君の隣にいる人が泣いてること




心が向く瞬間をずっと待ってる




その人の方がよっぽど孤独




君なんかよりずっとずっと孤独だよ




顔を知らなければ他人なの?




それでも君を作った人は




たくさんいるんだよ




無くなっても君を想ってる




いつでも君と共に在る




お願いわかって




君が死にたいと望む度に




すぐ近くで君以上に




悲しんでくれてる人がいること




生きて感じて信じて触れて




本当の孤独は自ら絶った時に




厭でも逃げられない場所




それでも君は死を選んで




そこで待ってる人がいると叫ぶ?




同じ孤独だと云うのなら




君を愛してるその人に




証明してみせてよ




簡単な死へ逃げる前に



003_18_thumb.jpg

click-here→



テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学


・:*:・in chains・:*:・

  1. 2007/01/22(月) 00:00:00..
  2. Love
  3. .. コメント:1

鎖で繋いで




そんな愛がほしいの




何が不安にさせるか




分からないでしょう




欲に駆られた心に




満足する日は来ない




君のペットが




幻を追ってるうちは




まだ大丈夫




でもいつか




鎖をちぎって




去っていく




振り返りもせずに


22a_800ih.jpg

click-here→


テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。