†*。I'm alive。*†

Why don't you wiht a little harder...i wish you were all mine. It is only with the heart that one can see rightly what is essential is invisible to the eye.


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--..
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・:*:・白雨・:*:・

  1. 2007/09/25(火) 04:00:00..
  2. Love
  3. .. コメント:0

無言でここへ連れ出した




キミは私に

何を伝えたかったのだろう




その横顔はいつも不確かで



























いつかふたりで泳いだ海






沈む夕陽は綺麗すぎて

今のふたりには似合わない



























熱い吐息を冷ますかの様な


突然の白雨













早く





溢れるものを流し去って



























強い雨に打たれて



正気を取り戻せたら


































不誠実な愛を

あの海へ投げよう



























綺麗な夕陽だけを


何度も思い出さないように





070805_191923_M.jpg






スポンサーサイト

・:*:・dirty yellow・:*:・

  1. 2007/09/24(月) 09:00:00..
  2. My favorite
  3. .. コメント:1

難しいことはわからないと云う

あなたは狡い





私が求めていることを
考えずに与えられる

あなたは狡い





どうして泣くのと聞く

あなたは狡い





それなら何故その唇は
この傷に触れたの?

本能で知っている


あなたはやっぱり狡いよ





楽しい時は誰とでもいれる

だけど

悲しい時は誰とでもいれないの

そのどちらも

今更 あなたにいてほしいのに

どこかで突き放すなら

優しく抱かないで





優しさだけで

ここから救ったりしないで




隣にいるのに

叶わない夢を見せないで



7982767_403146446.jpg




・:*:・風の唄・:*:・

  1. 2007/09/21(金) 04:00:00..
  2. Things
  3. .. コメント:1

もうずっと君の中に流れてる

その悲しい唄を聴かせてよ










遠い目をしたままでもいいよ










僕の中の

優しい唄をあげるから














3447-1174994823artwork.jpg




























あたなの中に流れてるのは


どんな唄?

・:*:・暗黙・:*:・

  1. 2007/09/21(金) 03:00:00..
  2. Love
  3. .. コメント:1

そうやって私は
何度でも
あなたを愛するのだろう














あなたがどう在ろうと
無条件に許すのだろう



















そしてあなたも気まぐれに
甘いだけのひと時を



















飽きるまで欲しがるのだろう




















きっとそこには
理由なんかなくて


















ただ

優しい時間が必要だった
















思い出のせいにして
過ちを越えて辿り着いた


望んだはずのない現実を
他人の事のように見てる
















快楽が匂う寝慣れた部屋に


温かい感情はあるのかな
























純粋に愛していた記憶でさえ


もう


この絆を消せないのに



















それでもあなたとなら


何度でも


甘い眠りにつける



7486786_1510004963.jpg
 


・:*:・夏の終わりに・:*:・

  1. 2007/09/13(木) 03:00:00..
  2. Love
  3. .. コメント:1
わざと傷つけてみたりして

キミを試して何を得たいのだろう














綺麗ごとばかりの台詞

吐き気に似た虚無感



















優しくされるほど

卑屈になることにも飽きた














もう愛を探すのはやめよう


















冷めた感情が支配して


甘い眠りを欲しがることも


諦めてしまった体は















暗闇を求めて落ちる







08c_800r.jpg


 

・:*:・忘文・:*:・

  1. 2007/09/08(土) 07:00:00..
  2. Things
  3. .. コメント:2

それはとても綺麗な




緋色の便箋でした



















初めて言葉が心を満たしました



















泣きながら書いたのでしょうか
滲んだ跡が痛かった



















日々に埋もれていっても

あなたの想いだけは






















何度でも思い出すから
















その時までこの中にしまって



















忘れなくては生きられない思い出と

忘れては生きていけない思い出と

















あの頃のわたしを







・:*:・唄人・:*:・

  1. 2007/09/08(土) 06:00:00..
  2. My favorite
  3. .. コメント:0
あなたは
泣いているように唄う










       



どんな道を辿れば
そんなふうに












強く










弱さを叫べるのだろう












違う傷跡たちに恥じることなく
真っ直ぐに    

















震える歌は流れて








NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。