†*。I'm alive。*†

Why don't you wiht a little harder...i wish you were all mine. It is only with the heart that one can see rightly what is essential is invisible to the eye.


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--..
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・:*:・in chains・:*:・

  1. 2007/01/22(月) 00:00:00..
  2. Love
  3. .. コメント:1

鎖で繋いで




そんな愛がほしいの




何が不安にさせるか




分からないでしょう




欲に駆られた心に




満足する日は来ない




君のペットが




幻を追ってるうちは




まだ大丈夫




でもいつか




鎖をちぎって




去っていく




振り返りもせずに


22a_800ih.jpg

click-here→


テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

<<・:*:・孤独の証明・:*:・ .. BLOG TOP .. ・:*:・The everlasting・:*:・>>

comment

  1. 2007/01/22(月) 01:41:52 ..
  2. URL ..
  3. Love
  4. [ 編集 ]
暗く 険しい道程を   これ迄 何度 乗り越え 歩いて 来ただろぅ。              何の為に 歩いて来たのか何も 解らないまま その道の向うには 光り輝く 何かが 在ると 心の中で信じてたから 歩いてたのカモ知れない。     「ねぇ、僕は少し疲れたよ 少し立ち止まっても良ぃかな」 心の中で そぅ呟きながら 進んで行く道は出口なんて 存在スルのかな            冷たく 澄み切った 透明な空気が 今日も 僕を 飲み込んで行く。

 管理者にだけ表示を許可する
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。