†*。I'm alive。*†

Why don't you wiht a little harder...i wish you were all mine. It is only with the heart that one can see rightly what is essential is invisible to the eye.


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--..
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・:*:・荊・:*:・

  1. 2007/02/16(金) 03:00:00..
  2. My favorite
  3. .. コメント:0

祈る様に泣き叫んでも




荊は赦さない




何度でも絡みついて




私を放さない




その狂気を愛してと




真っ赤な毒を吐く




傷に慣れすぎた後は




痛みを知らないまま




荊の中真っ暗な夢を見て




光は遠すぎるから




足元を憎むことにさえ




疲れてしまった




この道をひとりで




越える日は来るのか




考えられるくらいなら




眩しい眠りがほしい




9122141_1339701536.jpg


click-here→


テーマ:詩・唄・詞 - ジャンル:小説・文学

<<・:*:・weakness・:*:・ .. BLOG TOP .. ・:*:・RIZ―diary1―・:*:・>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。