†*。I'm alive。*†

Why don't you wiht a little harder...i wish you were all mine. It is only with the heart that one can see rightly what is essential is invisible to the eye.


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--..
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・:*:・忘文・:*:・

  1. 2007/09/08(土) 07:00:00..
  2. Things
  3. .. コメント:2

それはとても綺麗な




緋色の便箋でした



















初めて言葉が心を満たしました



















泣きながら書いたのでしょうか
滲んだ跡が痛かった



















日々に埋もれていっても

あなたの想いだけは






















何度でも思い出すから
















その時までこの中にしまって



















忘れなくては生きられない思い出と

忘れては生きていけない思い出と

















あの頃のわたしを






<<・:*:・夏の終わりに・:*:・ .. BLOG TOP .. ・:*:・唄人・:*:・>>

comment

  1. 2007/09/11(火) 01:12:49 ..
  2. URL ..
  3. LOVE
  4. [ 編集 ]
宝石を散りばめた様に  輝き続ける 星達の下で 君の羽は 傷つき    翔ぶ事さえ 出来ない。 心は 雨で 濡れて   頬は 涙で 濡れている。震えている 君を    僕は 遠くから 見つめるだけで 立ちすくんでいる            無力だと。。。     傍に居て 抱き締める事も出来ない 僕は 切なさと弱さとが 同居して。  愛する者も 守れなかった僕自身を お前は 嘲笑っているのだろうか...

  1. 2007/09/08(土) 15:18:41 ..
  2. URL ..
  3. LOVE
  4. [ 編集 ]
愛する 君に      贈る言葉は       海より 深く      宇宙より 広く     無限に 在る、星屑位、 贈りたい、 そして... 伝えたい 言葉が在る              ねぇ...        後...どの位      一緒に時間を      過ごせるの??     この世界に       「永遠」 なんて     言葉は、存在しないケド、この 気持ち      今 ここに       私に 宿る       この気持ちだけは    永遠に 存在スルから...。これから先も...     ずっと...        貴方となら...

 管理者にだけ表示を許可する
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。