†*。I'm alive。*†

Why don't you wiht a little harder...i wish you were all mine. It is only with the heart that one can see rightly what is essential is invisible to the eye.


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--..
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・:*:・ancestor・:*:・

  1. 2007/10/23(火) 07:00:00..
  2. My favorite
  3. .. コメント:3

その存在は絶対で

誰よりもきみの悲しみを悲しんでる





なのにきみは否定し続ける




何も見えてないから

















何も感じないのは

退化した脳のせい?

麻痺した感覚のせい?









それなら


心を認めるのもやめればいい


きみは無いのと同じ








形が消えたあとも







自らの存在を否定し続ける?


そのときが来て


否定され続ける苦しさを知る








きみに信じるものなんてないなら



きみを信じるものもいない





















本当の無力さを知るまで







真実は必要ないのかもしれない









4558543_2581847265.jpg



<<・:*:・end roll・:*:・ .. BLOG TOP .. ・:*:・愛惜・:*:・>>

comment

  1. 2007/11/12(月) 05:49:01 ..
  2. URL ..
  3. [ 編集 ]
†RIZ†が言ってんのは先祖への敬意なんだよね。わかんない人にはわかんないよねぇ。そういう人に伝えたって、見えないものは信じないもんね。自分が死んで初めて守りたいものを守れない無力さを知る。そのとき初めて信じてもらえないことがどういう意味かを知る。そのときじゃもう遅いんだよねー。†RIZ†はまた誰かに失望を見たんだね?†RIZ†は優しすぎるんだよ。仕方ないよ。†RIZ†が傷つくだけじゃん。そういう人に真実は必要ないのかもしれない。たしかにそうかもしれないよね。でもさ、わかる人もいるから!少なくとも私はね。わかってるよ。

  1. 2007/11/10(土) 21:58:36 ..
  2. URL ..
  3. TSUKASA
  4. [ 編集 ]
人が本当の無力さを知るのは[心が折れたとき]だけだと思う。

人を信じる正の力

人を信じられない負の力

どちらにその力を導くか決めるのは、個人個人が持つ心の力。

でも……人を信じることだけが全てじゃない。

薄汚れた心だって この世の中には存在している。

大切なのは、自分を……自分の耳を……自分の眼を……

そして、自分の心を信じること。

  1. 2007/10/25(木) 05:32:49 ..
  2. URL ..
  3. Lotus
  4. [ 編集 ]
見えてない人にいくら言っても、
雑音でしかないんだよね。
同じ生まれの人間として
†RIZ†の絶望はよくわかるよ。
それでも伝え続けて諦めない
†RIZ†はすごいよ。

 管理者にだけ表示を許可する
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。